日本とアルゼンチン・対戦の歴史

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ




明日は日本対アルゼンチン戦

ザックジャパンの初陣、現在世界最高の選手といっていいメッシの来日、欧州リーグで活躍する日本選手たちの招集と、切り出しどころがたくさんあって、いやがうえにも盛り上がってきます。

親善試合でここまで話題が多いのは、W杯直前を除けば最近の代表戦になかったこと。チケットが早々に売り切れたそうで、興行の面ではすでに成功
あとは完全格上を相手に選手たちがどこまで戦えるか。力関係を考えれば、ホームとはいえ勝利はさすがにむずかしそうですから、点を取っての引き分けが最高。

さて、どうなりますか。



日本サッカー協会のホームページでは、過去の日本代表戦の記録を見ることができます。ほかに同じようなサイトがいくつかあるので、それぞれに教えてもらいながらアルゼンチンと日本の対戦成績を調べてみました。

日本サッカーがプロ化した1992年が、フル代表では初対戦のようです。それ以前に東京オリンピック(1964年)で対戦しているのですが、このときはオリンピックにアマチュア規程があり、アルゼンチンの選手はノンプロ。3-2と日本が勝てたのは、そのおかげ。

92年から合計6回対戦して日本は全敗。得点3の失点13。はからずも現在の力関係があらわれているように思えます。

やはり記憶に残るのは、1998年フランスW杯グループリーグ初戦。日本がW杯に初めて足を踏み入れた、記念すべき試合です。
バティストゥータに唯一のゴールを決められたあのシーンは、日本サポーターのまぶたの裏に焼きついている。

ジーコ監督時代には対戦が3回。ブラジルの英雄ジーコのネームバリューで実現したといわれました。
実際のいきさつはわかりませんが、ライバル国の英雄が率いる国をやっつけようとがんばってくれちゃったおかげで2得点8失点と無残な3連敗。

2004年8月の対戦では、日本は開始早々ゴールを奪われ、前半終了間際にさらに失点。
注文どおりにやられてしまい、後半にFW鈴木隆行(現在アメリカのポートランド・ティンバーズ所属)が1点を返すものの、力の差を感じさせられたゲームでした。

明日の対戦はこのとき以来で、6年ぶり。見どころの多さに反比例して、初采配のザック監督にとっては悩ましすぎる相手です。

サッカー協会の小倉純二会長がFIFA(国際サッカー連盟)の知人に「最初から厳しすぎるんじゃないの」と突っ込まれたといいます。バルサのメッシはいうまでもなく、アルゼンチンはテベス(マンチェスター・シティ)、イグアイン(レアル・マドリード)、マスチェラーノ(バルセロナ)、カンビアッソ、ミリート(ともにインテル)ほか超一流選手ぞろいのサッカー強大国。
南アフリカで韓国相手に4点奪った攻撃力は記憶に新しく、準備不足で張り合える相手じゃないのは戦う前から明白。

時差に移動の疲れ、格下と舐める油断にカリスマ前監督への未練などなど差っ引いて、ようやく日本に引き分けるチャンスがあるんじゃないかと考えてます。
目標は初の勝ち点1獲得。歴史を変えてもらいたい。



Jリーグ以前の代表戦で両国がまったく無縁だったわけではなく、アルゼンチン遠征が行なわれてたりします。

昔の代表戦は、国の代表と戦う以外に各国のクラブチームとよく対戦していました。インデペンディエンテエスツディアンテスアルヘンチノス・ジュニアーズと、いずれも名の通った有名ビッグクラブとやってますから、強化試合の意味は十分果たしていたのでしょう。

1982年から89年にかけて6度も対戦しているボカ・ジュニアーズには、例のあの人がいました。例の人は1年ちょっとしか在籍してないのですが、その間に日本代表はボカを招いて東京と神戸で3試合やっています。
勉強不足でこのとき例の人が来日していたかはよくわかりません。騒動が起きてないので、多分いなかった?

「幻の日・亜爾対決」は1994年のキリンカップ。
麻薬犯罪歴のある人物を入国させない日本に、アルゼンチン代表の一員として例のあの人がやってくることになりひと騒動。特例措置が考慮されるかと思いきや日本政府は拒否の態度を変えず、憤慨したアルゼンチンがチームごと来日を取り止めてしまう事態に。
ひとりで国際外交まで動かしてしまう例の人、ディエゴすごすぎる

ともかく、ボカとは1989年に沖縄で試合をするなど(沖縄唯一の代表戦?)、ふたつの国はそこそこに行き来をしていました。
クラブとの対戦は全12回で、1勝4分7敗。ただ一度の勝利は1980年までさかのぼらなければならず(3-1ボカ・東京)、明日の一戦にかかるサッカー史的価値は、それなりに高いといえます。



ここ横浜から埼玉スタジアムはけっこう距離があるのに、今回ばかりは真剣にチケットを買おうかと考えました。仕事で結局あきらめましたが、なまでみるメッシにはそれこそ歴史的価値がある
心配されたケガがなんとか間に合ってくれて、無事来日できたのはうれしいかぎりです。5分だけの出場になっても、あのドリブルが見られたなら入場料の元は取れる。

試合の分析は思い入れがあるほどむずかしくなるので、ひとつ離れた視点でザックジャパンの初陣を眺めてみました。
サッカーは勝ち・分け・負けしかない単純なスポーツ。90分終わって、どれかに「1」が足されるだけ。

なのにどうしてこんなにおもしろいのか。不思議なものです。






ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた
お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!



[PR]
by daruwafu | 2010-10-07 19:30 | 日本代表


サッカーのつれづれをなるままに…マリノス・代表・Jリーグ、W杯に欧州・南米etc 蹴球の森羅万象を横浜からコラムしてます


by daruwafu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
横浜Fマリノス
日本代表
W杯(ワールドカップ)
Jリーグ
ワールドサッカー
蹴球な格言
蹴球ひとむかし
蹴球なデータ
蹴球なシネマ
蹴球なつぶやき
未分類

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2011-02-15 22:10
岡野雅行 <蹴球な格言・その..
at 2011-01-09 17:58
ジョセフ・ブラッター <蹴球..
at 2010-12-14 13:06
ヨハン・クライフ <蹴球な格..
at 2010-12-03 14:38
黒田和生 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-25 14:27
フランツ・ミカエル・メルビン..
at 2010-11-22 16:31
岡田武史 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-16 13:06
イビツァ・オシム <蹴球な格..
at 2010-11-11 21:57
川口能活 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-05 14:29
フランクリン・ロボス <蹴球..
at 2010-10-30 21:04

リンク

<ランキング・サイト>
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブログランキング



ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング

TREview

人気BLOGRANK

スポーツランキング
ブログ王ランキング
BS blog Ranking
有名ブログランキング
リンクリックブログランキング
インフォブログランキング


<人気サッカーブログ>
サッカーコラム J3 Plus+
ATTACKING PHASE
世界一蹴の旅
FCKSA55
YouTubeサッカー動画紹介ブログ
蹴閑ガゼッタ

<サッカー 公式サイト>
日本サッカー協会
Jリーグ
Jリーグ選手協会
J's GOAL
JFL
なでしこリーグ
日本フットサル連盟
Fリーグ
FIFA 国際サッカー連盟(英語)
UEFA 欧州サッカー協会連盟
AFC アジアサッカー連盟
東アジアサッカー連盟
toto
賀川サッカーライブラリー
ロボカップ日本委員会

<Jクラブ 公式サイト>
横浜F・マリノス
横浜FC
ジュビロ磐田
コンサドーレ札幌
川崎フロンターレ
湘南ベルマーレ
F.C.東京
愛媛FC
ザスパ草津
ギラヴァンツ北九州
浦和レッズ
鹿島アントラーズ
ガンバ大阪
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
アルビレックス新潟
アビスパ福岡
東京ヴェルディ
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
京都サンガ
清水エスパルス
ジェフユナイテッド千葉
柏レイソル
大分トリニータ
栃木SC
ヴァンフォーレ甲府
ロアッソ熊本
サガン鳥栖
徳島ヴォルティス
ヴィッセル神戸
大宮アルディージャ
セレッソ大阪
カターレ富山
水戸ホーリーホック
ファジアーノ岡山
FC岐阜

FC町田ゼルビア
S.C.相模原
松本山雅FC
ヴォルカ鹿児島
ガイナーレ鳥取
福島ユナイテッドFC
FC琉球
V・ファーレン長崎
ツェーゲン金沢
カマタマーレ讃岐

<外国クラブ 公式サイト>
レアル・マドリードC.F.
A.C.ミラン
FCバルセロナ
マンチェスター・ユナイテッド
アーセナルFC
バイエルン・ミュンヘン
ユヴェントスFC
バレンシア

<サッカーニュース・情報>
livedoor スポーツ
sportsnavi.com
サポティスタ
サッカー日本代表ネットワーク
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
中日スポーツ
デイリースポーツ
Yahoo!スポーツ
gooスポーツ
Google ニュース
biglobe スポーツ
時事通信
日本経済新聞
読売新聞
朝日新聞
毎日新聞
産経新聞
zakzak
FC JAPAN
fuori-classe(フォリクラッセ)
カルチョファンサイト
日本代表サッカー倶楽部
Number Web



<選手 ブログ・サイト>
中村俊輔 shunsuke.com
本田圭佑
川口能活 yoshikatu.net
稲本潤一
松井大輔
岡崎慎司 Ocafe
川島永嗣 Life is beautiful.
中村憲剛 Kengo14
楢崎正剛
大久保嘉人
佐藤寿人 MARZO DECIMO
宮本恒靖 m.tsune
高原直泰 TAKA19
三浦知良 BOA SORTE KAZU!
岡野雅行 野人は死なない!!
藤田俊哉
小野伸二
播戸竜二
鈴木啓太
リオネル・メッシ LEO MESSI

<解説者 ブログ・サイト>
中田英寿 nakata.net
中田英寿 TAKE ACTION
名波浩 LEFTY Web
前園真聖 zono.net
山口素弘 M.Pivote
ラモス瑠偉 CARIOCA
湯浅健二のサッカーホームページ
宇都宮徹壱 徹壱の部屋

<ファンサイト>
しゅりんぷと横浜FC

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

しずや

最新のトラックバック

リトルなでしこ、韓国にP..
from うんどうエッセイ「猫なべの定..
ニコニコ湘南
from 湘南
スポーツの普及
from Anything Story

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧