カテゴリ:横浜Fマリノス( 7 )

引退とエースと人情と   シュンスケ・ナカムラ

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ




オラがマリノスが、中村俊輔選手の代表引退の意向をクラブとして尊重することになったと、記事で読みました。

欧州のビッグクラブなら、主力の代表引退はもろ手を挙げて受け入れるところ。
給料を払ってるのはクラブなのに、代表に呼ばれると疲れて怪我までして帰ってくる。肝心のリーグ戦で満足に戦えなくなる選手が多いのが理由です。

クラブの監督なら、主力選手がチームだけに集中してくれるのはありがたいはず。
ところが、木村和司監督は「自分から引退する必要なんてないだろ」と中村選手に翻意を説得。
エースの好不調は自身のクビにかかわってくる一大事なのに、なかなかできない話です。



結局、俊輔選手の気持ちは変わりませんでした。ですが、ともに日本代表で10番を背負った者同士。本音の話し合いが、傷心のエースの胸の内をすこしでもほぐせたならいいのですが。

シュンスケ・ブランドの人気低下を危ぶむ思惑があるとはいえ、引退撤回はマリノス・フロント陣も望んでいた様子。当然、サポーターもしかり。
この件でクラブが取ってきた対応には、人情味を感じることができました。

木村監督の人徳が、浸透してきたのでしょうか。



こうなったら、マリノスで大いにがんばってもらいたい。もしチームが上位争いに食い込んでいけば、自然と「シュンスケ待望論」が起きるでしょう。起きてほしい。

まだ決まらない次期代表監督に、「戻ってこい」と言わせるくらいの活躍を楽しみにしてます。
稀代のファンタジスタ、シュンスケ・ナカムラ。着るユニフォームに関わらず、彼の笑顔をみたい人間が、ここ横浜には大勢いるんです。


[PR]
by daruwafu | 2010-08-24 23:51 | 横浜Fマリノス

23分の「4」

マリノスさん、事件です。034.gif

4月7日のセルビア戦に向けた日本代表選手20名が発表されました。
W杯本大会を戦う23名が決まる前の、最後の試合。注目されたメンバーリストに、オラがマリノスからなんと最多の人が選ばれました。016.gif

代表主将の中澤佑二選手と、エースの中村俊輔選手は常連。この2名に、マリノスで10番を背負うドリブラー山瀬功治選手と、オシム監督時代にも召集された期待のセンターバック栗原勇蔵選手が加わっています。

ただ、よろこぶのは早計。今回の20名はこれまであまり呼ばれなかった選手が多く、、発表会見で岡田監督が認めたように、テスト的意味合いの強い構成。ロシアで大活躍中の本田圭佑選手ら欧州組も外れており、直前の召集とはいえ、山瀬・栗原両選手にとって本大会出場の道はかなりせまい。054.gif

それでも、期待してしまうプラス要素があります。

ふたりは、岡田監督がマリノスを率いて2連覇したときの主要メンバー。プレーと性格の両方を把握している指揮官にとっては、”使い勝手”がいいはず。

山瀬選手をデビューさせたのはコンサドーレ札幌時代の岡田監督で、移籍した浦和でくすぶっていた彼をマリノスに呼び寄せたのも岡田監督。ほかではなかなか見られない「師弟関係」からは、厚い信頼が読み取れます。
一方、栗原選手の強みは、代表の守備の要・中澤選手とクラブでふだんからプレーしている連携の良さ。JリーグNo.1といわれる屈強な体格は国際試合向きで、「ジャンプ力、スピードすべてで世界に通用する」と岡田監督自ら評するほど。センターバックは中澤・トゥーリオのレギュラーに次ぐ存在がおらず、手薄なのも追い風です。

『チャンスは少しでも、絶対ある』と語る栗原選手。まさにその通り。山瀬選手もおなじ思いでしょう。今季ふたりともすでに2ゴールをあげ、実力・調子と申し分なし。あとは、日の丸をつけたプレッシャーの中で持っている力を出せるかどうか。応援、応援。070.gif

長らく、マリノスの代表選手は中澤選手ひとりだけでした。「むかしはたくさんいたのになー」とさみしく思っていたら、ここに来て最後の最後で広がったまさかのチャンス。ぜぜひひ、モノにしてほしい。

マリノスさん、セルビア戦が見逃せません。
[PR]
by daruwafu | 2010-03-31 22:15 | 横浜Fマリノス

今年は手ごわいカモ

オラがマリノス2連勝!パチパチ038.gif。うれしいかぎり。中村俊輔効果がいきなり出ています。

3-0、4-0と文句なしの大勝続き。去年準優勝の川崎フロンターレを撃破しており、”すわ優勝候補入りか!?”と欲をかいてしまいそう。

もともと、それなりの選手がそろっているマリノス。弱点は、頼れる控えがベンチにいないこと。ここ数年の補強失敗が原因。

総合力がものをいう優勝争いに加わるのは、やはりむずかしいでしょう。

それでも、頂点を目指すチームからすれば、イヤな相手になったのはまちがいない。川崎にとどまらず、鹿島やガンバを苦しめてJリーグをおもしろくしてほしいもの。

ダークホース・マリノス。わるくない響きです。
[PR]
by daruwafu | 2010-03-22 23:25 | 横浜Fマリノス

31才 コンカツ

「中村俊輔、マリノス復帰か!?」

マリノスサポーターには気になってしかたないニュースが、ここ数日にわかに持ち上がってます。年が明けたころにいちど湧いてでた話で、このときは中村選手が否定したと伝えられ、消えたものとばかり思っていました。

昨年半ばには、マリノス復帰が決定とされた中村選手。移籍につきものの最後のドタバタで契約は流れ、スペインの中堅クラブ・エスパニョールにあわただしく入団した経緯があります。

シーズン序盤は出番を得ていましたが、世界で1,2を争うといわれるスペインリーグ。レギュラーを勝ち取るのは、日本が誇るファンタジスタでも至難の技。小さなケガからベンチをあたためるようになり、いまでは出場機会を失っています。

W杯のため試合に出続けたい中村側と、シーズン前で補強に絶好の時期のマリノス側。「日本に帰るときは古巣でプレーしたい」という意向もあり、相思相愛です。問題の金銭面は親会社のニッサンが前向きと報じられ、今週中にも合意がまとまりそうな雰囲気。

マリノスにプラス、話題が増えるJリーグにプラス、国内合宿に参加できるので日本代表にもプラスと、いいこと尽くしといえなくもない。まだやれる31才で本場欧州を離れるマイナスを差し引いても、マリノスサポータならやはりうれしい。

相思相愛のサッカー版コンカツ。まとまるか、まとまらないか、いかに。
[PR]
by daruwafu | 2010-02-18 22:40 | 横浜Fマリノス

フィールドオブ ”マイ” ドリームス

ここ横浜には3つの大きなスタジアムがあり、むかしから、ちょくちょく試合を見に行ってます。

まず、プロ野球ベイスターズの本拠地横浜スタジアム。父がファンなので、ちいさいころによく訪れました。ときどきタダ券をもらったりして、気軽に行けるのがいいところ。なつかしの”ハマの4番”ローズ選手のサイクルヒットをこの目で見ました。

古きよきサッカースタジアムなのがニッパツ三ツ沢球技場。ボロくてちいさい、だからこそ愛着がわく昔ながらのスタジアム。サッカー専用なので臨場感はバツグン。陸上トラックがなく、文字通り目の前を選手が駆け抜けます。J2横浜FCのホームグラウンド。

そして、W杯決勝の舞台になった”新・サッカーの聖地”横浜国際総合競技場。いまの名称ニッサン・スタジアムもいいですが、略して「ヨココク」と呼んでたのもなつかしい。
中村シュンスケの生プレー、マリノス優勝の感動シーン、日韓W杯観戦と、ここは忘れられない思い出でいっぱい。これからもたくさんお世話になりたいです。

去年はいちども行けなかったんで、今年はどれかひとつでも出かけられますように。勝ちゲームが見たい!
[PR]
by daruwafu | 2010-01-22 23:27 | 横浜Fマリノス

おかえりなさいませ 選手さま

今日は土曜日。長年の習慣でサッカーの日と脳みそにインプットされているので、試合がないこの時期はなんとも物足りない。しかたなくスポーツ新聞の移籍情報に目を通し、「ここは強くなりそうだな~」「あそことやったら楽しそうやね」とひとり悦に入ってます。

闘莉王、小野伸二、稲本潤一と大物選手が動いて、予想外ににぎやかな今オフの移籍マーケット。われらがマリノスには6年ぶりに、大宮アルディージャから波戸康広選手が帰ってきました。

地味と言うなかれ。知名度は高くないものの、波戸選手は横浜生え抜き。トルシエ監督時代に代表に選ばれ、W杯の一歩手前までいった実力派サイドバック。マリノスで優勝を知るメンバーでもあります。細身なのにガシガシぶつかっていくスタイルが、横浜国際スタジアムを沸かせました。

ここ最近大宮の試合を見てなかったので、プレーがどう変わったのか、変わってないのか、期待でうずうず。

33才。ベテランになった波戸選手が、古巣になにをもたらしてくれるのか。楽しみにしながら、もうしばらくのんきな土曜日をすごすことにします。
[PR]
by daruwafu | 2010-01-16 23:45 | 横浜Fマリノス

新人王!

ひいきのチームは横浜Fマリノス。ご当地です。
天皇杯は敗退したので、今シーズンはすでに終了。年間10位と苦しんだ一年で、最大の収穫が渡辺千真。かずま、と読みます。
ルーキーにもかかわらず、カップ戦とあわせて20ゴール以上の荒稼ぎ。見事、誰もが納得の新人王受賞。
2014年ブラジルW杯の日本代表では、森本貴之とツートップで暴れてほしいもの…期待大です!
[PR]
by daruwafu | 2009-12-12 23:14 | 横浜Fマリノス


サッカーのつれづれをなるままに…マリノス・代表・Jリーグ、W杯に欧州・南米etc 蹴球の森羅万象を横浜からコラムしてます


by daruwafu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
横浜Fマリノス
日本代表
W杯(ワールドカップ)
Jリーグ
ワールドサッカー
蹴球な格言
蹴球ひとむかし
蹴球なデータ
蹴球なシネマ
蹴球なつぶやき
未分類

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2011-02-15 22:10
岡野雅行 <蹴球な格言・その..
at 2011-01-09 17:58
ジョセフ・ブラッター <蹴球..
at 2010-12-14 13:06
ヨハン・クライフ <蹴球な格..
at 2010-12-03 14:38
黒田和生 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-25 14:27
フランツ・ミカエル・メルビン..
at 2010-11-22 16:31
岡田武史 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-16 13:06
イビツァ・オシム <蹴球な格..
at 2010-11-11 21:57
川口能活 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-05 14:29
フランクリン・ロボス <蹴球..
at 2010-10-30 21:04

リンク

<ランキング・サイト>
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブログランキング



ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング

TREview

人気BLOGRANK

スポーツランキング
ブログ王ランキング
BS blog Ranking
有名ブログランキング
リンクリックブログランキング
インフォブログランキング


<人気サッカーブログ>
サッカーコラム J3 Plus+
ATTACKING PHASE
世界一蹴の旅
FCKSA55
YouTubeサッカー動画紹介ブログ
蹴閑ガゼッタ

<サッカー 公式サイト>
日本サッカー協会
Jリーグ
Jリーグ選手協会
J's GOAL
JFL
なでしこリーグ
日本フットサル連盟
Fリーグ
FIFA 国際サッカー連盟(英語)
UEFA 欧州サッカー協会連盟
AFC アジアサッカー連盟
東アジアサッカー連盟
toto
賀川サッカーライブラリー
ロボカップ日本委員会

<Jクラブ 公式サイト>
横浜F・マリノス
横浜FC
ジュビロ磐田
コンサドーレ札幌
川崎フロンターレ
湘南ベルマーレ
F.C.東京
愛媛FC
ザスパ草津
ギラヴァンツ北九州
浦和レッズ
鹿島アントラーズ
ガンバ大阪
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
アルビレックス新潟
アビスパ福岡
東京ヴェルディ
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
京都サンガ
清水エスパルス
ジェフユナイテッド千葉
柏レイソル
大分トリニータ
栃木SC
ヴァンフォーレ甲府
ロアッソ熊本
サガン鳥栖
徳島ヴォルティス
ヴィッセル神戸
大宮アルディージャ
セレッソ大阪
カターレ富山
水戸ホーリーホック
ファジアーノ岡山
FC岐阜

FC町田ゼルビア
S.C.相模原
松本山雅FC
ヴォルカ鹿児島
ガイナーレ鳥取
福島ユナイテッドFC
FC琉球
V・ファーレン長崎
ツェーゲン金沢
カマタマーレ讃岐

<外国クラブ 公式サイト>
レアル・マドリードC.F.
A.C.ミラン
FCバルセロナ
マンチェスター・ユナイテッド
アーセナルFC
バイエルン・ミュンヘン
ユヴェントスFC
バレンシア

<サッカーニュース・情報>
livedoor スポーツ
sportsnavi.com
サポティスタ
サッカー日本代表ネットワーク
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
中日スポーツ
デイリースポーツ
Yahoo!スポーツ
gooスポーツ
Google ニュース
biglobe スポーツ
時事通信
日本経済新聞
読売新聞
朝日新聞
毎日新聞
産経新聞
zakzak
FC JAPAN
fuori-classe(フォリクラッセ)
カルチョファンサイト
日本代表サッカー倶楽部
Number Web



<選手 ブログ・サイト>
中村俊輔 shunsuke.com
本田圭佑
川口能活 yoshikatu.net
稲本潤一
松井大輔
岡崎慎司 Ocafe
川島永嗣 Life is beautiful.
中村憲剛 Kengo14
楢崎正剛
大久保嘉人
佐藤寿人 MARZO DECIMO
宮本恒靖 m.tsune
高原直泰 TAKA19
三浦知良 BOA SORTE KAZU!
岡野雅行 野人は死なない!!
藤田俊哉
小野伸二
播戸竜二
鈴木啓太
リオネル・メッシ LEO MESSI

<解説者 ブログ・サイト>
中田英寿 nakata.net
中田英寿 TAKE ACTION
名波浩 LEFTY Web
前園真聖 zono.net
山口素弘 M.Pivote
ラモス瑠偉 CARIOCA
湯浅健二のサッカーホームページ
宇都宮徹壱 徹壱の部屋

<ファンサイト>
しゅりんぷと横浜FC

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

しずや

最新のトラックバック

リトルなでしこ、韓国にP..
from うんどうエッセイ「猫なべの定..
ニコニコ湘南
from 湘南
スポーツの普及
from Anything Story

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧