カテゴリ:蹴球な格言( 118 )

遠藤保仁~杉田正明 <蹴球な格言・その108>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”先生、ぜんぜん苦しくなかったよ。ほんとにここは高地なの”






               日本代表・ガンバ大阪 MF   遠藤保仁



――――――日本代表がベスト16へ進出した南アフリカW杯で、全試合に出場した遠藤選手が試合後、高地トレーニングの専門家杉田正明・三重大学准教授に語ったコトバ。W杯のかなり以前から日本代表の岡田武史監督は高地対策にとりかかり、杉田氏に科学的な検証を依頼。その必要性を重く見た岡田監督にチーム帯同を請われ、杉田氏は日本代表のジャージ姿で南アフリカのグラウンドに立ち、選手を直接見守った。血液と尿の検査などで疲労と回復の度合いを測り、高地で失われやすい栄養素を食事で多く摂る、低酸素ボンベを使用して順応を早める、睡眠時間を増やすといった方法が細かくとられた。各選手の科学的なデータをもとに練習量が変更されるなど、チーム内で杉田氏の存在は大きく、岡田監督は「先生は学者にありがちなどっちつかずな物言いでなく、数値を示してはっきりと言ってくれたのがよかった」という意味の発言をしている。取り組みは実を結び、日本は高地のカメルーン戦とデンマーク戦をともに勝利。とりわけ第1戦カメルーンとの運動量の差は目立ち(カメルーンは高地対策をしなかったといわれる)、1次リーグ突破の隠れた原動力となった。大会後、選手から全員のサイン入りユニフォームが杉田氏に贈られ、その胸の真ん中には『高地対策大成功!』の文字が誇らしげに書かれていた。
[PR]
by daruwafu | 2010-10-20 11:02 | 蹴球な格言

ホセ・アントニオ・カマーチョ <蹴球な格言・その107>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”とにかく楽しむことだ。(母国の)代表を率いるのは人生において唯一の機会。後戻りすることはできないから”






    元スペイン代表
    元スペイン代表監督
    現CAオサスナ監督       ホセ・アントニオ・カマーチョ




――――――レアル・マドリード、スペイン代表で選手として名を馳せ、2002年日韓W杯でスペイン代表監督を務めたカマーチョが、2008年に代表監督に就任したビセンテ・デルボスケにおくったはなむけのコトバ。デルボスケはジダンやロナウド、フィーゴ、ラウル、ロベルト・カルロスら『ギャラクティコ(銀河系)』と呼ばれたレアルをまとめ上げ、リーガ・エスパニョーラと欧州CL(チャンピオンズ・リーグ)を各2回制した名将。それだけの人物ですら、ユーロ2008で欧州No.1になったスペイン代表を引き継ぐには、大きなプレッシャーがあったという。サッカー界の友人・知人にアドバイスを求めたとき、経験者のカマーチョのこのコトバに勇気づけられたとデルボスケは語っている。前任者のルイス・アラゴネスが築いた「バルセロナ路線」を継承したデルボスケのスペインは、華麗なパスサッカーを貫いて南アフリカで世界の頂点に到達。〝強いけれど勝てない〟と揶揄され続けた苦い歴史に終止符を打ち、カマーチョたち歴代の監督がなしえなかった本物の「無敵艦隊」の称号を手に入れた。
[PR]
by daruwafu | 2010-10-18 15:18 | 蹴球な格言

ラファエル・ナダル <蹴球な格言・その106>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”日本対アルゼンチンの試合を見に行こうと思っている”






           プロテニスプレイヤー   ラファエル・ナダル




――――――楽天ジャパン・オープンで来日した男子テニスのラファエル・ナダル選手は、熱狂的サッカーファンで知られる。スペイン代表・バルセロナで活躍したミゲル・アンヘル・ナダルは叔父で、子供のころはサッカーとテニスの両方をプレー。12才でテニス一本に絞り、15才にはプロ入りを果たした。史上最年少でキャリア・グランドスラムを達成し、現在世界ランキング1位。8日の準々決勝をわずか1時間12分で片付けると、記者にこう語り、そそくさと東京・有明から埼玉スタジアムへ向かった。南アフリカW杯では、母国スペインの優勝を現地で見届けたナダル。武器であるフットワークの軽さは、サッカー観戦にもいかされている。翌日の準決勝、翌々日の決勝を制し、初来日を優勝で飾った。






ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた

お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!



[PR]
by daruwafu | 2010-10-11 18:34 | 蹴球な格言

栗原勇蔵 <蹴球な格言・その105>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”ゼロでおさえりゃ英雄だよ”






           日本代表 横浜F・マリノス DF   栗原勇蔵



――――――10月8日のアルゼンチン戦に先発した栗原選手が、センターバックでコンビを組んだ今野泰幸選手(FC東京)と試合前に交わしたコトバ。アルゼンチンの3トップは、バロンドール(欧州最優秀選手賞)のメッシ(バルセロナ)に昨季の欧州チャンピオンズ・リーグ決勝2得点のディエゴ・ミリート(インテル)、泣く子も黙る怪獣テベス(マンチェスター・シティ)と、世界最強といっていい破壊力。とくにメッシには開始早々からドリブルで防御網を切り裂かれ、再三ピンチを迎えるが、GK川島永嗣らと最後まで喰らいついてゴールを割らせず、1-0の大金星に貢献。「相手が全力だったかどうかはわからないけど」といいつつ、ザック・ジャパン初戦の英雄のひとりになった。この日は試合のあと「メッシだって人間」なる名言も残している。




ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた

お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!



[PR]
by daruwafu | 2010-10-11 01:42 | 蹴球な格言

アルベルト・ザッケローニ <蹴球な格言・その104>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”いまだから告白するが、守備のときにはなんどか手を使った。人生には適当にうまく切り抜けることも必要じゃないかね?”






              日本代表監督   アルベルト・ザッケローニ




――――――現役時代のサッカーへの考え方をたずねられて答えたコトバ。「いまだから‥」のあたりにイタリア人らしからぬ謙虚さ、後半部分にカルチョを生き抜いてきたフルビツィア(狡猾さ)が垣間見えるかもしれない。プロ選手をめざした若き日のザックだったが、病気のため16才でカルチョ一辺倒の生活は断念している。その後しばらくアマチュアクラブでプレーを続け、ケガをきっかけに20才ごろ引退。仕事のかたわらコーチ業を志し、専門の学校に通って知識をたくわえた。プロの監督になったのは、すでに家族をもうけていた30才すぎのこと。順風満帆でなかった若き日々を「うまく切り抜け」たいま、日本での就任初戦を強敵アルゼンチン相手にあざやかな勝利で飾ってみせた。









ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた

お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!



[PR]
by daruwafu | 2010-10-09 15:56 | 蹴球な格言

本田圭佑 <蹴球な格言・その103>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”現役を辞める年令は、もう32才と決めている”






          日本代表・CSKAモスクワ MF   本田圭佑




――――――いわゆる北京世代の本田選手は2010年現在で24才。「2倍早く年を取る」のがサッカー選手なら、32才は一般社会の64才とリタイアしておかしくない年令。ガンバ大阪のジュニアユース(中学生)時代から、将来を常に見据えて歩んできた本田選手だけに、人生の見通しに曇りはない。32才になる2018年は欧州開催が濃厚なW杯イヤー。その左足で再び日本に歓喜をもたらしたのちにスパイクを脱ぐ。そんなイメージが、頭の中には出来上がっているのかもしれない。






ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた
お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!








  
[PR]
by daruwafu | 2010-10-08 01:07 | 蹴球な格言

ダビド・ビジャ <蹴球な格言・その102>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”サッカー選手というのは条件がそろえば、あたらしい土地に挑戦しに行くのが当然なんだ”






           スペイン代表・FCバルセロナ FW   ダビド・ビジャ




――――――5年間慣れ親しんだバレンシアCFから今季バルセロナに移籍したビジャのコトバ。南アフリカW杯得点王の肩書きを引っさげて挑んだ新天地で、ここまで公式戦4ゴールと期待にたがわぬ活躍をみせている。国境・人種・宗教を軽々と飛び越える移動が常態化している現代のサッカー界。「生え抜き」は死語となりつつあり、ビジャのコトバはより高みを目指す選手たちの心情を明快にあらわしている。プロデビュー後、バルサはビジャにとって4つ目のクラブで、2部・1部の中堅・強豪そして世界的ビッグクラブと、その軌跡は理想的な上昇曲線を描いて来ている。





ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた
お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!








 
[PR]
by daruwafu | 2010-10-07 13:36 | 蹴球な格言

福西崇史 <蹴球な格言・その101>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”酒を飲むとふつうのスケベな親父でしたね”






               元日本代表・ジュビロ磐田 MF   福西崇史




――――――「鬼軍曹」「闘将」と呼ばれたジュビロ磐田時代のチームメイト、ドゥンガを評して。入団当初、同じボランチのポジションで徹底的にしごかれ、あまりに叱り飛ばされて試合中に口論になったことまであった。「今思い出しても、やたらに口うるさいオヤジだった」とも語っている。ブラジル代表キャプテンを務めるスーパースターと日本人選手の間には最初距離があったが、勝利を重ねるごとに徐々に打ち解け、パーティーや飲み会で交流を深めていった。はぐくまれたチームの一体感は、ジュビロを黄金時代へといざなっていく。






ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた
お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!



[PR]
by daruwafu | 2010-10-07 00:05 | 蹴球な格言

ゼップ・ヘルベルガー <蹴球な格言・その100>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”ボールは丸い、試合は90分”






             西ドイツ代表監督   ゼップ・ヘルベルガー




――――――サッカー界にあまたある名言の中で、もっとも有名なコトバのひとつ。1954年のスイスW杯で、西ドイツが優勝した試合のときにヘルベルガー監督の口から生まれた。
第2次大戦後初めて欧州で開かれたW杯に、国際社会復帰への強い想いをこめた敗戦国西ドイツは、粘闘の末決勝へ進出。当時4年間負け知らずと世界最強だった『マジック・マジャール』ことハンガリー代表と対戦することに。試合前の会見で、西ドイツ不利と見る記者の質問に「ボールは丸い‥」と答えた。
続けた言葉から察するに、要はやってみなければわからないといった意味だったように思えるが、西ドイツ代表を28年間(戦時中は中断)率いた伝説の人物の発言だけに、哲学的・諦観・達観・単なる与太話と幅広く受け取れて、いまなお多くのサッカー好きの心をとらえている。
ヘルベルガーはドイツサッカーの父といわれる高名な人物で、当時は57才。ベテラン監督をして最強ハンガリーに勝つ策で悩んでいたとき、滞在していたホテルの掃除係の女性にこの言葉で励まされた。つまりもともとは「むずかしく考えても、それだけのことよ」とリラックスさせようと掛けたひとことだった。
よほど印象に残ったのか、女性の言葉を記者会見で用いたヘルベルガーと西ドイツ代表は、圧倒的不利の下馬評を見事覆しW杯初優勝。荒廃したドイツの復興を世界にアピールし、現在に連なるドイツサッカー栄光の最初の一歩を記している。
なお、決勝会場の街の名から『ベルンの奇跡』と呼ばれるこの快挙は、2003年にドイツで同じ題名で映画化され、ドイツ国内で大ヒットしたほか、日本を始め世界各国で非常に高い評価を受けた。





ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた
お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!



[PR]
by daruwafu | 2010-10-06 14:46 | 蹴球な格言

加茂 周  <蹴球な格言・その99>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”3人まで”






        元日本代表監督・関西学院大学サッカー部総監督   加茂 周




――――――加茂周氏は現役時代はヤンマー(現セレッソ大阪)でプレー。引退後、日産自動車(現横浜F・マリノス)を率いて数多くのタイトルを勝ち獲り、その手腕が買われて日本代表監督を務めた。1998年フランスW杯を目指した日本代表で途中解任されたときはトップニュースで報じられたため、サッカーファン以外の人にまで広く知られている。いつのころからなのかわからないが、「サインは3人まで」と決めていて、本当に3人にしかしないらしい。どうして3人なのか、4人目からはどうやって断るのかは、残念ながら不明。現在は解説者のかたわら、母校の関西学院大学で総監督を務めている。





ただいま代表チームの愛称にまつわる情報募集してます!↓
世界144ヶ国の代表チームの愛称を調べてみた
お知恵を拝借いたしたく~全世界・代表チームの愛称情報募集中!


[PR]
by daruwafu | 2010-10-05 10:59 | 蹴球な格言


サッカーのつれづれをなるままに…マリノス・代表・Jリーグ、W杯に欧州・南米etc 蹴球の森羅万象を横浜からコラムしてます


by daruwafu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
横浜Fマリノス
日本代表
W杯(ワールドカップ)
Jリーグ
ワールドサッカー
蹴球な格言
蹴球ひとむかし
蹴球なデータ
蹴球なシネマ
蹴球なつぶやき
未分類

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2011-02-15 22:10
岡野雅行 <蹴球な格言・その..
at 2011-01-09 17:58
ジョセフ・ブラッター <蹴球..
at 2010-12-14 13:06
ヨハン・クライフ <蹴球な格..
at 2010-12-03 14:38
黒田和生 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-25 14:27
フランツ・ミカエル・メルビン..
at 2010-11-22 16:31
岡田武史 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-16 13:06
イビツァ・オシム <蹴球な格..
at 2010-11-11 21:57
川口能活 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-05 14:29
フランクリン・ロボス <蹴球..
at 2010-10-30 21:04

リンク

<ランキング・サイト>
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブログランキング



ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング

TREview

人気BLOGRANK

スポーツランキング
ブログ王ランキング
BS blog Ranking
有名ブログランキング
リンクリックブログランキング
インフォブログランキング


<人気サッカーブログ>
サッカーコラム J3 Plus+
ATTACKING PHASE
世界一蹴の旅
FCKSA55
YouTubeサッカー動画紹介ブログ
蹴閑ガゼッタ

<サッカー 公式サイト>
日本サッカー協会
Jリーグ
Jリーグ選手協会
J's GOAL
JFL
なでしこリーグ
日本フットサル連盟
Fリーグ
FIFA 国際サッカー連盟(英語)
UEFA 欧州サッカー協会連盟
AFC アジアサッカー連盟
東アジアサッカー連盟
toto
賀川サッカーライブラリー
ロボカップ日本委員会

<Jクラブ 公式サイト>
横浜F・マリノス
横浜FC
ジュビロ磐田
コンサドーレ札幌
川崎フロンターレ
湘南ベルマーレ
F.C.東京
愛媛FC
ザスパ草津
ギラヴァンツ北九州
浦和レッズ
鹿島アントラーズ
ガンバ大阪
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
アルビレックス新潟
アビスパ福岡
東京ヴェルディ
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
京都サンガ
清水エスパルス
ジェフユナイテッド千葉
柏レイソル
大分トリニータ
栃木SC
ヴァンフォーレ甲府
ロアッソ熊本
サガン鳥栖
徳島ヴォルティス
ヴィッセル神戸
大宮アルディージャ
セレッソ大阪
カターレ富山
水戸ホーリーホック
ファジアーノ岡山
FC岐阜

FC町田ゼルビア
S.C.相模原
松本山雅FC
ヴォルカ鹿児島
ガイナーレ鳥取
福島ユナイテッドFC
FC琉球
V・ファーレン長崎
ツェーゲン金沢
カマタマーレ讃岐

<外国クラブ 公式サイト>
レアル・マドリードC.F.
A.C.ミラン
FCバルセロナ
マンチェスター・ユナイテッド
アーセナルFC
バイエルン・ミュンヘン
ユヴェントスFC
バレンシア

<サッカーニュース・情報>
livedoor スポーツ
sportsnavi.com
サポティスタ
サッカー日本代表ネットワーク
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
中日スポーツ
デイリースポーツ
Yahoo!スポーツ
gooスポーツ
Google ニュース
biglobe スポーツ
時事通信
日本経済新聞
読売新聞
朝日新聞
毎日新聞
産経新聞
zakzak
FC JAPAN
fuori-classe(フォリクラッセ)
カルチョファンサイト
日本代表サッカー倶楽部
Number Web



<選手 ブログ・サイト>
中村俊輔 shunsuke.com
本田圭佑
川口能活 yoshikatu.net
稲本潤一
松井大輔
岡崎慎司 Ocafe
川島永嗣 Life is beautiful.
中村憲剛 Kengo14
楢崎正剛
大久保嘉人
佐藤寿人 MARZO DECIMO
宮本恒靖 m.tsune
高原直泰 TAKA19
三浦知良 BOA SORTE KAZU!
岡野雅行 野人は死なない!!
藤田俊哉
小野伸二
播戸竜二
鈴木啓太
リオネル・メッシ LEO MESSI

<解説者 ブログ・サイト>
中田英寿 nakata.net
中田英寿 TAKE ACTION
名波浩 LEFTY Web
前園真聖 zono.net
山口素弘 M.Pivote
ラモス瑠偉 CARIOCA
湯浅健二のサッカーホームページ
宇都宮徹壱 徹壱の部屋

<ファンサイト>
しゅりんぷと横浜FC

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

しずや

最新のトラックバック

リトルなでしこ、韓国にP..
from うんどうエッセイ「猫なべの定..
ニコニコ湘南
from 湘南
スポーツの普及
from Anything Story

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧