三浦知良  <蹴球な格言・その92>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”12年後も入れられたらいいんですけど(笑)”






               元日本代表・横浜FC  FW   三浦知良
 



――――――9月26日のJ2第28節、カターレ富山戦。4対1と快勝した試合の4点目を軽やかなフリーキックで決め、自身の持つJ最年長ゴール記録を43歳7ヶ月に更新した。会場の国立競技場は本人にとって「いろんな思い出や歴史がフラッシュバック」する場所。1998年ヴェルディ川崎時代以来12年ぶりの「コクリツ・ゴール」を、笑顔で語った。
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-28 11:24 | 蹴球な格言

あの王子がJリーグをたすけてくれる?

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ




トルシエやジーコのころ、日本代表にやたら『な』が目立ってたことがありました。

なかやま、ななみ、ならはし、なかたヒデ、なかむら、なかざわ、なかたコージ、ならざき。最近ならケンゴとながともも。

外国の人に「日本人の名前はたいてい『な』から始まる」と、勘違いされそうなそろいっぷり。いや、「な」つかしい。




このところの代表メンバーは中村俊輔と楢崎正剛が引退したりで、名前は適度にバラけており、とりたてて特徴はなし。強いてあげると、『佑』の字が3人います。

中澤「佑」二、本田圭「佑」、長友「佑」都

下の名前なので気づきにくいですが、『佑』はさほどメジャーな字とはいえないでしょうから、現代表に3人はけっこう奇遇。

辞書で引いてみると、

【佑】 たす-ける(助)。たすけ。右・祐。「天佑」

とある。
最後の「天佑」の語句は、3人にふさわしい。それぞれ、努力と左足と持久力を、天からの「たすけ」にがんばってます。



ちょうどいま、21歳以下代表(ロンドン五輪世代)19歳以下代表(来年のU-20W杯世代)のメンバーが発表されてるので、『佑』の字を探してみましたが、残念ながら発見できず(衣偏の「祐」なら3人)。
〝『佑』のつく選手は大成する〟、と単純にはいえないようで。

おっと、いました。大物が。

ドラフト間近で注目のハンカチ王子こと、早稲田の斎藤「佑」樹くん。

逆指名で、まさかのJリーグ入り?


[PR]
# by daruwafu | 2010-09-27 18:40 | 日本代表

アルベルト・ザッケローニ  <蹴球な格言・その91>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”職業である以上に、サッカー監督をすることが私の趣味”






               日本代表監督   アルベルト・ザッケローニ




――――――ヒザ詰め交渉で日本に招聘し、Jリーグ視察に同行して、いま日本でもっとも彼をよく知る原博実・サッカー協会技術委員長が、「(サッカー)オタクですよ」と言い切るザック監督のひととなり。カルチョの国イタリアにあってすら群を抜くサッカーへの情熱は、彼のもとでプレーした選手が口をそろえて語るところ。セリエA・B・C全クラブの選手を把握していたエピソードがあり、日本でもすでにJ2視察や一日2試合観戦と精力的にスタジアムを巡っている。ザックの頭の中にJリーガー名鑑がすっぽりおさまる日は近い?
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-26 16:56 | 蹴球な格言

蹴球なつぶやき・その18

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ



■9月17日、就労ビザ取得のためイタリアに一時帰国していたザッケローニ日本代表監督が再来日。一緒に来日した4人のコーチ陣をともなって会見した。長年チームを組んでいるイタリア人のこの5人。年齢はそれぞれ40~50代。2人はスキンヘッドで、ほか2人は往年のショーン・コネリー風のアタマ。仲良く肩を組んでフラッシュを浴びる彼らのオデコは、そろってまぶしく輝いた。






デコピカ・ファイブ






■謎の代表チームあらわる。9月7日のインターナショナル・マッチデー。中東バーレーンで戦われたバーレーン対トーゴは、3-0でホーム国が圧勝。歯ごたえ無さ過ぎのトーゴに不審を抱いたバーレーンが調べると、なんとトーゴ代表はニセモノだったことが判明。本物はアフリカで公式戦をおこなっており、この日やってきたのはまったくの別チーム。提出された選手たちのプロフィールもまがい物。トーゴの元監督が絡んでいたようで、試合前の写真にちゃっかりおさまっている選手たちは国内リーグの若手選手だったらしいが、正体はよくわかっていない。






なんちゃってイレブン
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-26 15:50 | 蹴球なつぶやき

『ゴールデン・なでしこ』誕生へ

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


■                                                             

10月3日からU-19(19歳以下)アジア選手権、11月7日からはロンドン五輪を目指すU-21(21歳以下)代表が参加するアジア大会が迫り、W杯の熱狂とザッケローニ新監督就任に続いて、また再びサムライブルーの季節がやってきました。

いやしかし、忘るるなかれ。
サムライならぬ〝なでしこ〟の快進撃を取り上げずして、いま日本代表を語るわけにはいきません。

沢穂稀(さわ・ほまれ)選手のフル代表を「なでしこジャパン」、岩渕真奈選手が知られるU-20代表を「ヤングなでしこ」と呼ぶのなら、17歳以下の彼女たちは『リトルなでしこ』

FIFA(国際サッカー連盟)主催の世界大会で最も若いカテゴリの彼女たちが、まさに今日、これまで日本サッカーのどの年代もたどりつけなかった頂きに挑戦しようとしています。



舞台はカリブ海の島国トリニダード・トバゴで開催されているU-17女子ワールドカップ

2008年に続いて2回目の開催で、前回はベスト8だった日本。
グループリーグ初戦でスペインに敗れる苦しいスタートながら、ベネズエラ、ニュージーランドに6-0の圧勝で2位通過。

準々決勝はアイルランドに2-1で打ち勝ってベスト4へ。
この時点で、今年7月ドイツで行なわれたU-20女子W杯(1次リーグ敗退)、6月の南アフリカW杯男子フル代表(ベスト16でPK敗退)の無念を、まとめてうっちゃってくれました。



準決勝の相手は難敵北朝鮮。女子サッカー界の世界屈指の強豪で、第1回大会の女王。
前半0-0で折り返しますが、後半13分に先制を許す展開。ここからリトルたちはがんばった。

23分、セットプレーからDF高木ひかりがヘディングで押し込んで追いつくと、直後に圧巻のゴールが飛び出します。

北朝鮮陣内ややゴールよりでボールを受け、ドリブルを始めたFW横山久美。あっというまに赤いユニフォーム5人に囲まれてしまいます。

パスコースがほとんどなく孤立した状況で、横山選手はスピードを落とさず前へ前へ強引に突き進む。
包囲されており、抜け出るコースが見えてはいませんでしたが、「1人かわして、2人抜き去ったときに、自分で行くしかないと思った」と、〝ひとりワンツー〟を連発。

密集しすぎて逆にアタックが遅れた北朝鮮選手をあざわらうかのような絶妙ステップで独力突破を完成させ、フィニッシュはキレイに左隅。だれもがあのメッシの足技を思い起こす、まさにごぼう抜き
国際大会で日本人選手が初めて成し遂げた『5人抜き』ゴールが、決勝点となりました。見事、見事、お見事。



横山選手はこれで5戦連続ゴール。得点女王&MVPのW受賞がありうる大活躍。狙ってほしい。
ただ恥ずかしながら、そのほかの選手は名前を含めほとんど知りません。

『リトルなでしこ』の決勝進出は、1999年ワールドユース(現U-20W杯)準優勝以来の大快挙。あのときのメンバーが、小野伸二、高原直泰、稲本潤一、遠藤保仁、小笠原満男、本山雅志、中田浩二ら有名な〝黄金世代〟。
いまでは広く知られる彼らとて、サッカーファン以外に顔と名前が売れたのはナイジェリアでのあの快進撃があったから。

ここは、『リトル』たちをおぼえる最高に贅沢な決勝戦だと思って応援したい。
もし横山選手はじめ彼女たちが、黄金世代でさえ届かなかった世界一の頂点に立てたなら‥‥。日本サポーターがまだだれも目撃していない、まばゆいストーリーの始まりになるんでしょうか。

決勝でぶつかるは韓国。文句なし。
日本中のサポーターの声援が、地球の反対側まで響くよう祈ります。

『ゴールデン・なでしこ』の誕生なるか。
決勝戦は日本時間明日26日朝7時、キックオフ。

■                                                               
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-25 18:04 | 日本代表

イチロー  <蹴球な格言・その90>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


"簡単じゃないことは僕がいちばん知っている”






       メジャーリーグ シアトル・マリナーズ 外野手   イチロー




――――――日本野球界からアメリカ・メジャーリーグにわたって10年。不世出の天才アスリートが、9月23日に前人未到の10年連続200本安打の新記録を達成。永い歴史を誇るアメリカ球界に打ち立てた金字塔の価値を、らしいコトバで語った。
「内野安打の多いラッキーな選手」「記録は素晴らしいがチームに勝利をもたらさない」といった意見や皮肉がないわけではない(イチロー在籍10年でマリナーズがリーグ優勝を争ったのは1度だけ)。仮にサッカー界であれば、とうにビッグクラブに移籍してより高いステージで戦っているはず。あまりにもすごすぎる偉大な記録と、平凡すぎるチーム成績とのギャップは、本場のファンにとってすら評価の分かれるところか。
ウェールズ代表のライアン・ギグス、北アイルランド代表のジョージ・ベスト、リベリア代表のジョージ・ウェアなど、強国の代表チームで戦えていたらどんなに活躍したかといわれる選手はサッカー界に数多くいる。彼らは惜しまれこそすれ、それぞれの母国では英雄の賞賛を受け、功績が陰ることはない。代表・マリノスのDF中澤佑二選手などイチロー選手をリスペクトするサッカー選手は多く、競技を超えて日本人アスリートたちに与えてきた影響ははかりしれないものがある。
ワールドスポーツであるサッカーだからこそ、海を越えてプレーする困難と意義を深く理解できるはず。あらためてイチローの偉業に、サッカー界からも惜しみない敬意と拍手がおくられるべきだろう。
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-25 11:35 | 蹴球な格言

万が一、初陣ザック・ジャパンがアルゼンチンに勝ったら

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


■ザック・ジャパンがアルゼンチンに勝ったら


その1、   スポーツ紙の一面が青く染まる

その2、   浦和が一日だけ青く染まる

その3、   ブラジルから感謝状が送られてくる

その4、   VIP席でヒロミがピョンピョンする

その5、   長友がさりげなくメッシとユニフォーム交換する

その6、   浮かれる日本をオシムが戒める

その7、   じつはマラドーナ復帰へのシナリオだったと判明する
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-24 16:40 | 日本代表

アレックス・ファーガソン  <蹴球な格言・その89>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”なんで毒が入った聖水の杯を飲まなきゃいけないんだ”






          マンチェスター・ユナイテッド監督   アレックス・ファーガソン



――――――世界一有名な監督といって差し支えないのが、御年69才のファーガソン監督。33才から監督業に入り、世界一裕福なビッグ・クラブであるマンチェスター・ユナイテッドを率いて今年で25年目。四半世紀に渡って数多くのタイトルと名誉に輝いてきた〝生ける伝説〟だが、国を背負う仕事には興味を持たないようで、代表監督を引き受けるリスクをストレートな表現で語っている。ここまで辛辣な言い方でなくても、代表監督よりクラブでの采配を好む指揮官は意外に多く、日本ではガンバ大阪でJリーグ最長9年目の西野朗(あきら)監督や湘南ベルマーレの反町康治(やすはる)監督がそう。チームを毎日鍛えながら強くしていく作業に魅力をおぼえるというが、西野さんと反町さんはともに五輪代表を率いた経験が。国中から期待とプレッシャーがふりかかる立場には、やった者にしかわからないとてつもない厳しさがあるのかもしれない。
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-24 14:58 | 蹴球な格言

9月23日はサッカー選手豊作の日

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ




今日は9月の23日
ここ横浜は冷たい雨が降りしきり、昨日から気温が10度以上も急降下。夏から秋へ一気にモデルチェンジです。

何年か前にできた法律で、祝祭日の大半は前後の土日とくっついて3連休になるよう変わりました。
秋分の日の9月23日は、この決まりの数少ない例外。木曜日なのに祝日です。

この日に生まれた人は、昔から誕生日がつねにお休み。法律が変わっても、やっぱりお休み。
休日ということは、サッカーの試合が開催される可能性が高い。今年こそJリーグはありませんでしたが、秋本番のスポーツにはぴったりの頃合い。
今後も「9・23」は、くりかえしスタジアムのにぎわう日となっていくでしょう。



「ゴン」こと中山雅史選手に、元日本代表DFでいまガイナーレ鳥取でJ昇格目指してがんばる服部年宏選手、そしてつい先日S級ライセンス(Jリーグで監督ができる資格)を取得した布部陽功(ぬのべ・たかのり)元選手。

3人の共通点は、ジュビロ磐田に所属していたこと。
ほかにもうひとつあって、じつはこの3人、そろって9月23日生まれ。服部選手と布部さんは1973年生まれと年齢まで一緒。ふたりは今日で37才に、ゴンちゃんは43才になりました。

ゴン中山選手はもちろん、3人はサポーターによく知られ、愛されてきた有名選手。何千人といるJリーガーの中でも、誕生日でくくったらかなりレベルの高い顔ぶれが並んでます。



さらにサッカー界には「9月23日メンバー」が。

モンテディオ山形のDF石井秀典選手(今日で25才)は、かつてJリーグ王者の横浜F・マリノスと天皇杯で対戦し、世紀の番狂わせまであと一歩に迫ったときの市立船橋高校メンバー。

テレ朝サッカー中継で『勝つんです!』と雄叫んでる川平慈英 (かびら・じえい)さんは48才に(元読売クラブユース)、元サッカー選手の経歴がよく知られている世界的歌手フリオ・イグレシアスさんは67才(元レアルのGK!)。

『マジック・マジャール』と呼ばれ、1950年代当時世界最強とうたわれたハンガリー代表の中心選手シャーンドル・コチシュはすでに故人。存命なら81才。

視線を転じて音楽界では、御大レイ・チャールズ(80才)とブルース=スプリングスティーン(61才)、元モー娘の後藤真希さん(25才)、B’zの稲葉浩志さん(46才!ゴンちゃんとは仲良し)までいて、じつににぎやか。
2002年日韓W杯のとき、決勝の舞台横浜国際総合競技場(現ニッサン・スタジアム)で大会終了のすぐあとにライブを行なったB’z。「世紀の祭典があった場所で歌えるのは光栄」と語ってました。『熱き鼓動の果てに』、大好きです。

わすれちゃいけないのが、元イタリア代表パオロ=ロッシ(54才)。
1982年スペインW杯で、ジーコのブラジルを崖下に突き落とした張本人。W杯得点王にバロンドールを獲得した点取り屋人生の始まりがまた、9月23日でした。



これだけそろえばこじつけ半分、9月23日はサッカー選手(と関係者)豊作の日と名づけたいのですが、いかが。

ちなみに、もうひとりサッカー好きな人間がこの日にはおりまして。
当方、本日37才になりました。


[PR]
# by daruwafu | 2010-09-23 22:55

アーセン・ベンゲル  <蹴球な格言・その88>

                                            にほんブログ村 サッカーブログへ

                                          人気ブログランキングへ


”だれが大きく口を開けたワニの中に顔を突っ込むのか”





                 アーセナル監督   アーセン・ベンゲル




――――――アーセナルの稀代の名将が、代表監督への興味について聞かれて、こう答えたという。かつて名古屋グランパスを指揮した経歴から、日本代表監督の交代時期にはかならず名前があがるベンゲル氏。マスコミへのリップサービスで思わせぶりな発言をすることがあり、サポーターをやきもきさせてくれるが、本音はまだまだクラブの現場をはなれる気はなさそう。クラブに比べチーム作りに時間がかけられない代表では、重圧に見合った結果を出すのがむずかしく、注目される分失敗したときのリスクは大きい。世界中の視線を集めるビッグクラブの監督でさえそう考えるのが、昨今の時流。代表監督の立ち位置は、かつてとは少しずつ変わってきている。
[PR]
# by daruwafu | 2010-09-23 16:15 | 蹴球な格言


サッカーのつれづれをなるままに…マリノス・代表・Jリーグ、W杯に欧州・南米etc 蹴球の森羅万象を横浜からコラムしてます


by daruwafu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
横浜Fマリノス
日本代表
W杯(ワールドカップ)
Jリーグ
ワールドサッカー
蹴球な格言
蹴球ひとむかし
蹴球なデータ
蹴球なシネマ
蹴球なつぶやき
未分類

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2011-02-15 22:10
岡野雅行 <蹴球な格言・その..
at 2011-01-09 17:58
ジョセフ・ブラッター <蹴球..
at 2010-12-14 13:06
ヨハン・クライフ <蹴球な格..
at 2010-12-03 14:38
黒田和生 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-25 14:27
フランツ・ミカエル・メルビン..
at 2010-11-22 16:31
岡田武史 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-16 13:06
イビツァ・オシム <蹴球な格..
at 2010-11-11 21:57
川口能活 <蹴球な格言・その..
at 2010-11-05 14:29
フランクリン・ロボス <蹴球..
at 2010-10-30 21:04

リンク

<ランキング・サイト>
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村



ブログランキング



ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング

TREview

人気BLOGRANK

スポーツランキング
ブログ王ランキング
BS blog Ranking
有名ブログランキング
リンクリックブログランキング
インフォブログランキング


<人気サッカーブログ>
サッカーコラム J3 Plus+
ATTACKING PHASE
世界一蹴の旅
FCKSA55
YouTubeサッカー動画紹介ブログ
蹴閑ガゼッタ

<サッカー 公式サイト>
日本サッカー協会
Jリーグ
Jリーグ選手協会
J's GOAL
JFL
なでしこリーグ
日本フットサル連盟
Fリーグ
FIFA 国際サッカー連盟(英語)
UEFA 欧州サッカー協会連盟
AFC アジアサッカー連盟
東アジアサッカー連盟
toto
賀川サッカーライブラリー
ロボカップ日本委員会

<Jクラブ 公式サイト>
横浜F・マリノス
横浜FC
ジュビロ磐田
コンサドーレ札幌
川崎フロンターレ
湘南ベルマーレ
F.C.東京
愛媛FC
ザスパ草津
ギラヴァンツ北九州
浦和レッズ
鹿島アントラーズ
ガンバ大阪
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
アルビレックス新潟
アビスパ福岡
東京ヴェルディ
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
京都サンガ
清水エスパルス
ジェフユナイテッド千葉
柏レイソル
大分トリニータ
栃木SC
ヴァンフォーレ甲府
ロアッソ熊本
サガン鳥栖
徳島ヴォルティス
ヴィッセル神戸
大宮アルディージャ
セレッソ大阪
カターレ富山
水戸ホーリーホック
ファジアーノ岡山
FC岐阜

FC町田ゼルビア
S.C.相模原
松本山雅FC
ヴォルカ鹿児島
ガイナーレ鳥取
福島ユナイテッドFC
FC琉球
V・ファーレン長崎
ツェーゲン金沢
カマタマーレ讃岐

<外国クラブ 公式サイト>
レアル・マドリードC.F.
A.C.ミラン
FCバルセロナ
マンチェスター・ユナイテッド
アーセナルFC
バイエルン・ミュンヘン
ユヴェントスFC
バレンシア

<サッカーニュース・情報>
livedoor スポーツ
sportsnavi.com
サポティスタ
サッカー日本代表ネットワーク
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
中日スポーツ
デイリースポーツ
Yahoo!スポーツ
gooスポーツ
Google ニュース
biglobe スポーツ
時事通信
日本経済新聞
読売新聞
朝日新聞
毎日新聞
産経新聞
zakzak
FC JAPAN
fuori-classe(フォリクラッセ)
カルチョファンサイト
日本代表サッカー倶楽部
Number Web



<選手 ブログ・サイト>
中村俊輔 shunsuke.com
本田圭佑
川口能活 yoshikatu.net
稲本潤一
松井大輔
岡崎慎司 Ocafe
川島永嗣 Life is beautiful.
中村憲剛 Kengo14
楢崎正剛
大久保嘉人
佐藤寿人 MARZO DECIMO
宮本恒靖 m.tsune
高原直泰 TAKA19
三浦知良 BOA SORTE KAZU!
岡野雅行 野人は死なない!!
藤田俊哉
小野伸二
播戸竜二
鈴木啓太
リオネル・メッシ LEO MESSI

<解説者 ブログ・サイト>
中田英寿 nakata.net
中田英寿 TAKE ACTION
名波浩 LEFTY Web
前園真聖 zono.net
山口素弘 M.Pivote
ラモス瑠偉 CARIOCA
湯浅健二のサッカーホームページ
宇都宮徹壱 徹壱の部屋

<ファンサイト>
しゅりんぷと横浜FC

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

しずや

最新のトラックバック

リトルなでしこ、韓国にP..
from うんどうエッセイ「猫なべの定..
ニコニコ湘南
from 湘南
スポーツの普及
from Anything Story

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧